自動化 APIs

Tenjinの自動化APIには、レポートAPIとキャンペーンマネジメントAPIが含まれます。このセクションでは、Tenjin APIの詳細とそのアクセス方法についてご説明いたします。 APIはすでにイベントを送って頂いているお客様には無料でご提供いたします。アクセストークンの取得方法については、次のセクションをご覧ください。 その他ご質問については、support@tenjin.comまでメールをお送りください。

キャンペーンマネジメントAPI

TenjinのキャンペーンマネジメントAPIは、管理画面にアクセスすることなくTenjinキャンペーンの様々なリソースにアクセスすることを可能にするREST APIとなります。 このAPIにより、アプリ、チャネル、キャンペーン、コールバック - 外部ネットワークで出稿を行う際のすべてのキャンペーンセットアップ - の作成、読み込み、アップデート、削除が可能となります。このAPIを使用する主な目的は、キャンペーン作成やビッド調整を行うための内部ツールを作成する手助けをすることです。

レポートAPI

Tenjinは各アドネットワークのAPIと連携し、定期的にコストや広告収益を様々な粒度で取得し、Tenjin SDKからのイベント情報と組み合わせて継続率やLTVなどのメトリックを計算しています。 TenjinはROI/ROASを計算するための様々なデータを単一のスキーマに正規化し、マーケターは全てのデータをAPI経由で取得する事が可能となります。

TenjinレポートAPIでは、既存のデータエクスポーターと同様の形でレポートを取得することが可能です。データエクスポーターで取得可能な全てのメトリックと、保存されたレポートを自動的に取得することができます。 旧APIで取得していたコスト及び広告収益の他に、この新レポートAPIでは、0日ユーザ、14日トータルLTV、など新しいメトリックを取得することができます。メトリックの一覧については、こちらをご確認ください。

出稿側のデータについては2時間に一度アップデートされ、マネタイズ側のデータについてはレイテンシーはありません。当APIはすでにSDK経由でイベントを送信しているお客様には無料でご提供いたします。 イベントを送信していないお客様で、APIの利用にご興味がある方は、support@tenjin.comまでメールをお送り下さい。

results matching ""

    No results matching ""